客員研究員

 鬼塚 義弘 (おにづか よしひろ)
 

◆研究所における活動

・季刊「国際貿易と投資」

  空洞化を避ける中小企業の海外進出 -諏訪地域の事例調査-(季刊78号、2009年)
  中心市街地活性化策(その2)~広島県呉市への提案~(季刊75号、2009年)
  中心市街地活性化のための方策(その1)(季刊73号、2008年)
  拡大するニセコの外国系企業―ニセコは国際リゾートを目指す―(季刊71号、2008年)
  公害都市「水俣市」の再生と発展(季刊69号、2007年)
  外資系企業誘致と地方自治体(季刊66号、2006年)
  ニセコ地域への外国人観光客急増とその理由
    -世界のリゾートと競争するために-(季刊63号、2006年)
  再評価される国内での工場立地環境-真の競争力向上に向けて-(季刊61号、2005年)
  中国の労働力不足を考える(季刊59号、2005年)
  中国進出企業の経営比較(季刊58号、2004年)
  中国地場企業育成の国家戦略(季刊57号、2004年)
  アジアに於ける産業クラスター創生(季刊56号、2004年)
  外資系企業誘致のターゲット(季刊55号、2004年)
  中国進出日系企業の収益性  進出企業は利益を上げているか(季刊54号、2003年)
  地域の活性化と産業クラスター(季刊53号、2003年)
  中国各都市の投資環境比較(季刊52号、2003年)
  「中国脅威論」に関する一考察(季刊51号、2003年)

・フラッシュ

  フランスの化粧品産業クラスター =コスメティック・バレー=(2013年11月20日)
  石焼いもとパリのカフェ(2009年2月25日)
  経済危機の底はこの1月だった(2009年2月26日)

・担当プロジェクト

  富山県外資系企業誘致基礎調査(2003年度)
  中国の成長企業-中国の地場企業の現状と今後の見通し-(2003年度)
  中国経済の持続的発展の可能性に関する調査研究(2003年度)

◆主要著書・論文等

  「変化する香港経済」(2000年、『中国経済』、日本貿易振興会)
  「“一国両制”50年の意味」(2001年、『中国経済』、日本貿易振興会)
  「成果の多い逆見本市」(2001年、『中国経済』、日本貿易振興会)

◆専門分野

  輸出マーケティング、投資環境調査、
  香港・華南地域を中心とした中国経済・対中国投資・貿易