<No.111> 特集「日中韓台の経済相互依存関係の変容」 2018年3月発行

  タイトル 執筆者
ECHO GATT最大の受益国か? 畠山 襄
論文・
研究ノート
1 日中韓台の相互貿易の発展と対中依存リスク 大木 博巳
2 韓国の対日、対中経済関係の変容~緊密化の中で構造変化を遂げた韓国経済~ 百本 和弘
3 中国・台湾・韓国の北東アジア地域からの対日投資~多様化する日本への進出~ 増田 耕太郎
4 台湾企業のチャイナ・プラスワン~海外人材の活用を重視する工作機械メーカーの国際化戦略~ 藤原 弘
5 改革開放40周年と習近平体制の総括と展望~新時代に入った中国の特色ある社会主義建設の道~ 江原 規由
6 EPAよりも多いTPPの利用可能な品目~東アジアの貿易におけるFTAを利用できる輸入額と品目数~ 高橋 俊樹
7 米国の国境税調整問題と税制度改革 岩田 伸人
統計 北東アジアを対象とした日本の国・地域別国際収支
研究所だより 活動報告

・年間購読料(頒布価格) 10,000円(年間、送料込)

ご購入希望の際は下記のお問い合わせ先までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

一般財団法人 国際貿易投資研究所 (ITI)
〒104-0045
東京都中央区築地1-4-5 第37興和ビル3階
Tel. (03)5148-2601  Fax. (03)5148-2677(担当:宮本)
E-mail: jimukyoku@iti.or.jp