◆季刊 国際貿易と投資

「季刊 国際貿易と投資」は、当研究所のスタッフによる研究成果の一端について、ご紹介するものです。最新のものは次の通りです。 なお、第48号より「ITI季報」の名称を変更するとともに、A5版サイズに変更しました。

<No.117> 特集 米中貿易戦争とサプライチェーン 2019年9月発行

  タイトル 執筆者
ECHO 東西経済大臣会合 こぼれ話 畠山 襄
論文・
研究ノート
1 米国の対中追加関税措置が誘発する世界貿易の構造変化~中国を世界の工場とするサプライチェーンが変わる~ 大木 博巳
2 主要企業の調達先からみたグローバル・サプライチェーン~米中対立がもたらす影響と今後の対応~ 増田 耕太郎
3 ベトナム北中部における輸送インフラ・工業団地と日系企業の展開 藤村 学
4 環境変化に翻弄される韓国企業の中国ビジネス~中国企業の競争力向上、米中貿易摩擦激化など~ 百本 和弘
5 中国が示唆する米中貿易摩擦の問題点とその影響 高橋 俊樹
6 グローバルガバナンス改革と中国~習近平国家主席の発言を中心に~ 江原 規由
統計 投資形態別直接投資
研究所だより 活動報告

<No.116> 特集 一帯一路の近未来 2019年6月発行

  タイトル 執筆者
ECHO 期待される日本の役割 畠山 襄
論文・
研究ノート
1 改革開放40周年と建国70周年における「一帯一路」 江原 規由
2 5Gでデジタル覇権を狙う中国~世界経済は巨大な調整期に突入~ 大木 博巳
3 ミャンマーから見た中国との連結性~現状、課題、展望~ Aung Kyaw
4 中国の対外直接投資と「インフラ輸出」の関係~中国の建設企業による海外工事の拡大~ 増田 耕太郎
5 中国のドイツ企業買収とドイツの対応 田中 信世
6 TPP11はアジア太平洋の貿易をどう変えるか~急速に他のFTAにキャッチアップするTPP11の効果~ 高橋 俊樹
統計 1. 中国の対外直接投資(ネットフロー、年別)
2. 中国の対外直接投資(ストック、各年末時点)
3. 中国の対内直接投資(実行額、年別)
4. 日本の対中直接投資(年別)
5. 日本の対中直接投資残高(各年末時点)
研究所だより 活動報告


2019年 No.118 「曲がり角のグローバリゼーション~米国のパラダイムシフト、中国の歴史的高揚感~」
  No.117 「米中貿易戦争とサプライチェーン」
  No.116 「一帯一路の近未来」
  No.115 「日本のFTAと貿易・投資」
2018年 No.114 「「米国第一主義」の正体」
  No.113 「英離脱後のEUの行方を探る」
  No.112 「ASEANの貿易と投資~現状と展望~」
  No.111 「日中韓台の経済相互依存関係の変容」
2017年 No.110 「一帯一路、国際産能合作とアジア~中国企業のアジア進出~」
  No.109 「ドイツ化する欧州、欧州統合の再構築」
  No.108 「トランプ政権の通商政策とその影響」
  No.107 「国家、産業・企業の競争力」
2016年 No.106 「世界経済のリスクとチャンス」
  No.105 「グローバリゼーションと反グローバリズム」
  No.104 「日本を巡るFTAと日本経済の長期展望」
  No.103 「メコンはチャイナ+1、タイ+1の機会を生かせるか」
2015年 No.102 「世界貿易はどう変わるか」
  No.101 「日本の貿易・直接投資、回顧と展望(続)」
  100号記念増刊号 「変革を待つWTO,拡大深化するFTA」
  No.100 「日本の貿易・直接投資、回顧と展望」
  No.99      
         
2014年 No.95 No.96 No.97 No.98
         
2013年 No.91 No.92 No.93 No.94
         
2012年 No.87 No.88 No.89 No.90
         
2011年 No.83 No.84 No.85 No.86
         
2010年 No.79 No.80 No.81 No.82
         
2009年 No.75 No.76 No.77 No.78
         
2008年 No.71 No.72 No.73 No.74
         
2007年 No.67 No.68 No.69 No.70
         
2006年 No.63 No.64 No.65 No.66
         
2005年 No.59 No.60 No.61 No.62
         
2004年 No.55 No.56 No.57 No.58
         
2003年 No.51 No.52 No.53 No.54
         
2002年 No.47 No.48 No.49 No.50
         
2001年 No.43 No.44 No.45 No.46
         
2000年 No.42