フラッシュ71

2004年8月11日

 

中国カードを強化するブラジル外交(1/5)

 
(財)国際貿易投資研究所  客員研究員
名古屋文理大学教授 内多 允
 

  ルラ・ブラジル大統領は5月22日から27日にかけて中国を公式訪問した。同大統領訪中には閣僚8名に州知事5名に加えて、経済界574名(340社)の経済ミッションも参加した。これはブラジルが1974年に中国と国交関係を樹立して以来、最大規模の訪中ミッションである。今回のミッションの目的は、経済と外交にわたって、両国の連帯を強化することであった。そのために、ルラ大統領はまさに文字通り、トップセールスを行うべき中国に乗り込んだ。そこで、最近関係を強めてきている中国とブラジル間の経済関係につき以下の点について紹介する。