<No.112> 特集「ASEANの貿易と投資~現状と展望~」 2018年6月発行

  タイトル 執筆者
ECHO 世界に奉仕する基準と機構 畠山 襄
論文・
研究ノート
1 AEC2025における物品の貿易の自由化と円滑化計画 石川 幸一
2 ASEAN貿易におけるベトナム台頭の含意 大木 博巳
3 関税撤廃の節目を迎えたベトナムのATIGA 吉岡 武臣
4 ASEAN企業の『越境投資』 ~非製造業分野を中心に拡大 増田 耕太郎
5 世界と向き合う「中国智慧」と「中国方案」 ~改革開放40周年と一帯一路の国際化の視点~ 江原 規由
6 トランプ政権の環境・エネルギー政策と変化する原油・天然ガス市場 木村 誠
7 日本はどの国と業種からTPP11のメリットを得られるか ~EPAとTPPの利用における効果を業種別に比較~ 高橋 俊樹
8 2035年に向かって縮小する日本経済 篠井 保彦
統計 米国の双子の赤字
研究所だより 活動報告

・年間購読料(頒布価格) 10,000円(年間、送料込)

ご購入希望の際は下記のお問い合わせ先までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

一般財団法人 国際貿易投資研究所 (ITI)
〒104-0045
東京都中央区築地1-4-5 第37興和ビル3階
Tel. (03)5148-2601  Fax. (03)5148-2677(担当:宮本)
E-mail: jimukyoku@iti.or.jp