<No.114> 特集「米国第一主義」の正体 2018年12月発行

  タイトル 執筆者
ECHO 趣味と国益(下) 畠山 襄
論文・
研究ノート
1 保護主義に傾斜するトランプ政権、2019年の米通商政策を占う 渡辺 亮司
2 トランプの貿易戦争 米中の貿易相互依存が高まる中で、ともに負けられない貿易戦争に 大木 博巳
3 トランプ保護主義と欧米貿易摩擦 ~報復的対立から相互利益の関係を模索~ 田中 友義
4 監視機能の強化で米国への投資は変化するか ~対米外国投資委員会(CFIUS)における審査手続の変更の影響と対応~ 高橋 俊樹
5 世界における中国のプレゼンス向上と最近の日中関係 ~「一帯一路」構想と「第4次産業革命」の視点から~ 江原 規由
6 「一帯一路」構想と「インド太平洋」戦略 ~中国の進出脅威に日米印豪が協力連携へ~ 山崎 恭平
7 ミャンマーの衣類縫製産業の輸出競争力 ~LDC卒業に備えるための課題~ 増田 耕太郎
統計 1. 国連BEC分類による米国の貿易(2017年)
2. 国連BEC分類による中国の貿易(2017年)
研究所だより 活動報告

・年間購読料(頒布価格) 10,000円(年間、送料込)

ご購入希望の際は下記のお問い合わせ先までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

一般財団法人 国際貿易投資研究所 (ITI)
〒104-0045
東京都中央区築地1-4-5 第37興和ビル3階
Tel. (03)5148-2601  Fax. (03)5148-2677(担当:宮本)
E-mail: jimukyoku@iti.or.jp