客員研究員

 木村 誠 (きむら まこと)
 
   (昭和女子大学 現代ビジネス研究所 研究員)

◆研究所における活動

・季刊「国際貿易と投資」

  大統領選後の米国の通商政策(季刊122号、2020年)
  トランプ政権の環境・エネルギー政策と変化する原油・天然ガス市場(季刊112号、2018年)
  米国トランプ政権の通商政策の現状と課題 ~重商主義的政策への懸念は払拭できるのか~(季刊108号、2017年)
  トランプ新政権発足後の米国経済のリスク(季刊106号、2016年)

・フラッシュ

  2020年アメリカ大統領選挙で民主党は政権奪還できるのか(2019年12月28日)
  アメリカ中間選挙後の政治経済動向(2018年11月8日)
  「米国第一主義は、自滅的な保護主義にはならない」 ~トランプ新政権の経済政策を読む~(2016年11月22日)


◆専門分野

  エネルギー