客員研究員

 藤村 学(ふじむら まなぶ)
           (青山学院大学経済学部 教授 )

最終学歴: ハワイ大学経済学PhD

職歴:

日本貿易振興会(ジェトロ) 5年間勤務

静岡県立大学 3年間勤務

アジア開発銀行 5年間勤務

2003年より現職


◆研究所における活動

・季刊「国際貿易と投資」

  メコン地域における経済回廊と日系企業の展開(季刊103号、2016年)

・フラッシュ

  踊り場のメコン経済…現状と展望(4) 「踊り場」の次を冷静に見つめる時期、課題はCLM当局の投資環境づくり(2016年9月21日)


◆主要著書・論文等

著書

"Evaluation of Regional Infrastructure" in B.N. Battacharyay, M. Kawai and R.M. Nag編 Infrastructure for Asian Connectivity. Edward Elgar, p.167-216 (共同) 2012/09

"Projects and MDGs: Estimating Poverty Impact" in D. Potts and J. Weiss編 Current Issues in Project Analysis for Development. Edward Elgar, p.100-125 (共同) 2012/08

「東アジア貿易のフロンティア:大メコン圏」大木博巳編『東アジア国際分業の拡大と日本』ジェトロ出版 (単独) 2008/10

(編著)“Handbook for Integrating Poverty Impact in Economic Analysis of Projects”アジア開発銀行(ADB) (共同) 2001/07

論文

「大メコン圏おける経済回廊の現状と越境輸送インフラの経済効果(その4):東部回廊とその関連ルート」青山経済論集 第66巻・第4号p.193-209 (単独) 2015/03

「大メコン圏おける経済回廊の現状と越境輸送インフラの経済効果その3:南部回廊 および南部沿岸回廊とその関連ルート」青山経済論集 第66巻・第3号p.71-92 (単独) 2014/12

"Regional integration and illicit economy in fragile nations: perspectives from Afghanistan and Myanmar" in A. Balisacan et al, eds, Sustainable Economic Development. Elsevier. (単独) 2014/10

「大メコン圏の輸送インフラ整備:線から面へ深化」牛山隆一編『メコン経済圏の新展開』日本経済研究センター (単独) 2014/03 等